2018年 8月 の投稿一覧

女性フェロモンをまき散らすような動作を意識した生活

私の場合、どれだけ努力しても見た目や内面を色っぽくできないため、動作に色気を出すように努力してます。

そもそも色っぽさは、同性にも異性にも美しいと思わせるような外見を持っている女性にしかないと思ってます。完璧な色気を出すためには男女関係なく色っぽいと思わせるような自分を作り上げていかなければいけません。

それが無理だと思っている私は、動作や行動で色気を出すように心がけています。

内面からにじみ出る女性らしさやそこそこ濃いメイク、ウェーブのかかったロングヘアなど、色っぽさに通じる人間の要素はたくさんありますが、それを全て持ち合わせている女性はそうはいません。

私のように、ひとつに絞って色気を出せば、女性フェロモンもそれなりに出ます。

美容アイテムやファッションに気を使っていても、自分では完璧と言えるまで色っぽくなっているとは思っておらず、本気で女性フェロモンを出そうと思ったたら、才能や遺伝にも関係してくると思うのです。

私はもともと平凡な家庭に生まれた女で、努力を積まなければ色っぽさを手に入れられない一般の人間です。メイクやファッションだけでは納得のいく色っぽさを手に入れることもできません。

しかし、普段の細かい動作を色っぽくすることはできるのです。もともと色っぽい性質を持っていなくても、意識して行動していれば、女性フェロモンぷんぷんの女性になることができます。

何度も何度も癖がつくくらい人を魅了させるような動作を続けていれば、自然と色気のある女性が出来上がっていきます。私はそうして繰り返しの日々を過ごし、平凡な外見や内面を吹き飛ばすほどの色気を手に入れることに成功しました。

(関連記事)普段女性のフェロモンを高める為に実践したい事

普段女性のフェロモンを高める為に実践したい事

女性はフェロモンを出したいと思う時に、考える事は異性との関係を良好に保ちたい時や、あるいは好きな人がいてその人を振り向かせたりということきもありますし、その行動には目的が必ずあるものなのです。

むしろ、無関係の人にフェロモンを蒔きつづけても全く意味がありませんし、女性は、特定の人だけに自分の魅力やフェロモンを感じてほしいと思うものです。

ですから、私の場合には特別に好きな人だけにあなたは別の人とは違うのだというサインを必ず先に送るのです。

それは、要するにフェロモンを高めると言う効果があるものだからです。何も目的を持たずに自分磨きをただ続けても全くフェロモンは出てこないと思います。

自分磨きは自分の実益にはなるとは思いますが、フェロモンを高めるためには好きな人と関わる、好きな人のために綺麗になる、さらに好きな人に実際に触れるということで、フェロモンはますます増えていくものなのです。

フェロモン

ですから、恋をして好きな人や結婚相手ができたら、その人の好みに合わせファッションコーディネートをしたり、お化粧したり実際にその人と結ばれるというイメージを常に持ち続けポジティブに考えていくことで、さらにフェロモンは高まり色気のある女になるには良いのだと私は思います。

ですから、今恋人がいない人も出会いがない人も積極的に彼氏の作り方など勉強することが、綺麗になることにつながると思いますよ。

☆出典☆結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方ナビ

よく運動して汗を出すことにより女性ホルモンが増える

自分では意識していないのですが、男性から色気がある、フェロモンが出ていると言われたことがあります。

自慢しているつもりはまったくありません。誰しも少しの努力で女性ホルモンやフェロモンを出すことは可能だと思うからです。

まずはよく運動をする習慣を身につけることです。ガリガリに?せろというのではありませんが、普通体型ぐらいになることは必要でしょう。

なぜなら、動くのがおっくうなくらい、脂肪がついていては色気があるといえるでしょうか?

身のこなしが女性らしくなくては色気もフェロモンもあったものではありません。

またくびれというものがないと色気は出ません。胸とお尻の大きさに合わせてウエストがくびれていないとダメです。

たとえば細い体でもウエストがくびれていないとラインは棒状になります。

これは色気があるとはちょっといえないラインです。一方太めな肉付きでもウエストが少しくびれていればセクシーに見せることができます。

運動をして汗を出すことにより毛穴につまった老廃物もとれてきめが細かくなります。

見た目をある程度整えたら、あとは内面です。いくら見た目が良くてもガサツなふるまいでは色気もフェロモンも感じることはできません。

ここぞという時には静かに微笑むぐらいがいいです。男性はうるさすぎる女性はあまり好まないと思います。

まとめますと、運動をして汗をかき新陳代謝を良くすること、女性ホルモンを増やすには健康な体作りが必要不可欠であること、きれいな心でいるように心がけておっとりとしていること。

以上がフェロモンを出すために工夫していることです。

(関連記事)普段女性のフェロモンを高める為に実践したい事

女性フェロモンで相手をひきつけるには

私が女性フェロモンを出すうえで工夫している事、それはいかに異性の視線を自分に惹きつけられるかと言う点です。

頑張っても見てもらって意識してもらえなければ意味が無いので、まずは自分に興味を持ってもらえるようにします。

例えば会話の時、普通は相手の目や鼻のあたりを見て話す人が多いと思います。

普通の会話ではそれでよいのですが、こっちを意識してもらいたい時にはあえて「間」をとってから相手をじっと見つめるようにしてます。

ちょっと視線をそらして、相手が「?」っと思ってこちらを意識した時にすかさず見つめ返すと効果的ですよ。

女性フェロモンは肌を露出していれば良い、と言う訳ではないと思います。

あからさまに肌を露出させるのは男性の目線を奪いますが、でもそれは女性としても魅力を感じさせるには少し残念です。

女性フェロモンと言うのはあくまでも内側からにじみ出る色気の事だと理解しているので、そういった点を感じてもらえるようにしています。

具体的にはやはり服装などよりは仕草ですね。いわゆる色っぽい仕草がそれに当てはまると思います。

多少演技が勝った仕草の方が魅力的に見えるような気がします。

クネクネするのではなくて、あくまでも匂わせるようにさり気なく仕草に気を付けるだけで大分フェロモンがアップしますね。

(関連記事)普段女性のフェロモンを高める為に実践したい事

フェロモン香水をつかっています

女性フェロモンが少ない、と自他共に認めるわたしです。結婚してこどもが生まれてから、女らしさやセクシーさより、動きやすさと好感がもたれる服装やメイク重視になったので(メイクが濃すぎたりやたらセクシーな服装の人はママ友の間でも浮きがちですので)、少ないと悩んだところでどうもできなかったりします。グッズ的なものはないかと調べたらネットの通販でフェロモン香水というのがありました。

フェロモン香水なんていうと怪しげでなんかクサそうですが、評価がよかったので試しに購入してみました。するとこれが香りがよく、周りからのウケがいいのです。「いい香りだね」と褒めてもらえることがよくあるのですが、ふしぎと男性が多いのです。

とくに個性的ではなくナチュラルな香りなんですがなぜかウケがいい。香水を変えてもいつもは気づかない主人が「変えた?いいね!」と言ったのにはうれしさより驚きでした。フェロモン香水を購入した際、サンプルがついてきたのですが他の香りもよく、無香料のものもあったので試してみるとこれまた主人が「また変えた?」と気づいたのには驚きを通りこしておかしくて笑ってしまいました。

評価がよいだけあってフェロモン香水はどうやら効果があるようです。じぶん自身、常にすきな香りに包まれている満足感と、よく褒めてもらえる自信から人前で積極的にじぶんらしく振る舞えるようになったのも女性フェロモンアップによい効果をもたらしているのかも?です。

(関連記事)普段女性のフェロモンを高める為に実践したい事

エステとアロマは、合わせて勉強しておいた方がいいのかな。

エステサロンに行くとほんわか良い香りがしてきませんか?きっとリラックス効果のあるアロマを炊いていると思うんだよね。

私がエステではなくて、フットマッサージに行った時もマッサージをする時に必ずアロマを使ったからどの香りのするアロマにするか聞かれて、いつもベルガモットにしていた。

エステを勉強している人は、アロマテラピーを合わせて勉強して資格を取るのかな。確かにエステを受けている時って、エステでのリラックスもあるけれど、五感によるリラックスも合わせることで相乗効果があるだろうね。 落ち着く色の照明やリラックスできる香り、心が安らぐ音楽などお店の雰囲気作りも重要だもんねぇ。

エステって、エステをお客様にするだけで満足してもらえるものでもなくて、メンタル面もリラックスして受けて欲しいよね。そのためにも五感を刺激する音楽や香りは必須だもんね。リラックスできる音楽と香りがあればきっとお客様も満足してくれるはず。少なからず、私はそうです!!  

頑張らねば

この時期、ズボラ主婦の力を発揮するのが、家のメンテナンス。

カビが生えてたり、ダニが発生したり、一応がんばって掃除してるつもり...なんだけど、やっぱりどこか手を抜いてると思われてる。

ま、気付いたときにすぐにやらないところが、ズボラなわけで。すみません、頑張ります。

と旦那に伝えたところ、旦那が掃除してました。やっぱり...

みなさん、どんな掃除をしてるのかしら。働いている人は??もう、私ダメダメすぎて諦めてしまってる。

しかし、まだ諦めるには早い。

とりあえず、お風呂はカビキラーして、押入れは全部ものを出していらないものを捨てる。

毎日、家中空けて換気する。あとは、シンクは毎日磨く。醤油がたれてても気にならない私。

小まめに拭こう!心がけひとつで綺麗になる気がする。するだけじゃだめだから、実践します!

言い訳するわけじゃないけど、実家の母が私以上にズボラで。掃除の仕方を教わってないから、何をしたらいいかわからない。

この季節がやってきました

何でも、形から入るタイプの私。もちろん冬は新しいコートが欲しくなる。もっこもこのあったかいやつ。

そして、夏になると浴衣が着たくなる。自慢ではないが、着付けは全くできない。実家の母や、周りの人に助けてもらいながら何とか着れるという感じ。

そこまでしてまで、どうして着たいの?面倒くさいじゃないっていう意見もある。

私の答えは。着たいから着る。そう、そこに山があるから登るのと同じなのだろう。

何事もインスピレーションじゃないですか。浴衣っていうと特別な感じがするけど、日常で着ているなにげない私服も

どうしてそれを選んだの?って言われると困るでしょ。

着たいから買ったんじゃないの?今日の服の選び方も同じ。浴衣だから特別なんてないよ。

季節になるとその時の気分になるもんね。というわけで、久々に浴衣を新調しようかな、なんて。

実家にいけば、昔のがたくさん出てきそう。でも、新しいのが着たいよねえ。そんな今の気分☆☆

エステでも温め系のがあるけど・・

最近冷えが厳しく足先がすごく冷たいです。この季節足先が冷えないようにしたいものです。そこで見つけた「しょうが粒」サプリメント。
ホッとしょうが粒。

このサプリメント生姜のポカポカ成分ジンゲロールがなんと約1,060倍1袋で生姜約1.6㌔分。
すごいですね。体が温まりそう。

日本人の平均体温は低下傾向で、体温が1度下がると免疫力が約30%以上代謝力は12%以上低下するといわれているそうです。
そうなんですね。私ヤバイかも免疫力めちゃ低いと思います。

したがって基礎体温を向上させることができれば健康的で代謝の良い体に変化していくことに。
このサプリメント生姜以外にヒハツ、黒胡椒も含まれているそうです。

ヒハツは古くから体を温める成分、燃焼の即効性に優れているそうです。
黒胡椒は辛味成分ペピリンが含まれ燃焼・代謝・栄養分の吸収促進が期待でき、生姜とヒハツの働きを総合的にバックアップするそうです。なかなかこのサプリメントよさそうですね。生姜だけじゃないのがいいですね。
エステキャンペーンなどでも、こういった温め作用みたいなのを利用したのがあるみたいですね。

脱毛を完璧にしておけばよかった!

かなり前、皮膚科でひざ下のレーザー脱毛をしました。3回分を一括で支払って、更にやりたければ追加でお支払いするというシステムでした。

私は毛深いので、ひざ下はかなりボーボーでしたが、3回終えた後はかなりツルツルに。完ぺきではなかったけれど、費用が高価だったので、3回で終了しました。

ほぼ満足していた脱毛だったのですが、あらためて10年たった今、ひざ下を見て見ると・・・。毛の数は10分の1以下になっていて、まばらではあるのですが、もともと毛深いので、残った毛が黒々として太いのです。とても気になります。

さらに「ひざ下は脱毛済み」という気持ちもあるので、つい油断してしまい、剃るのを忘れてしまったりということもあります。

もっと完璧にやっておけばよかった!

脱毛については最近はあまり調べていなかったのですが、改めて今のサロンを見て見ると、昔よりずいぶんお安くなっている印象です。

キャンペーンなどもたくさんやっていますし。この気になる毛をなんとかするために、サロンに行ってみたいなと思う今日この頃です。