女性フェロモンで相手をひきつけるには

私が女性フェロモンを出すうえで工夫している事、それはいかに異性の視線を自分に惹きつけられるかと言う点です。

頑張っても見てもらって意識してもらえなければ意味が無いので、まずは自分に興味を持ってもらえるようにします。

例えば会話の時、普通は相手の目や鼻のあたりを見て話す人が多いと思います。

普通の会話ではそれでよいのですが、こっちを意識してもらいたい時にはあえて「間」をとってから相手をじっと見つめるようにしてます。

ちょっと視線をそらして、相手が「?」っと思ってこちらを意識した時にすかさず見つめ返すと効果的ですよ。

女性フェロモンは肌を露出していれば良い、と言う訳ではないと思います。

あからさまに肌を露出させるのは男性の目線を奪いますが、でもそれは女性としても魅力を感じさせるには少し残念です。

女性フェロモンと言うのはあくまでも内側からにじみ出る色気の事だと理解しているので、そういった点を感じてもらえるようにしています。

具体的にはやはり服装などよりは仕草ですね。いわゆる色っぽい仕草がそれに当てはまると思います。

多少演技が勝った仕草の方が魅力的に見えるような気がします。

クネクネするのではなくて、あくまでも匂わせるようにさり気なく仕草に気を付けるだけで大分フェロモンがアップしますね。

SNSでもご購読できます。